BOQ > News > 確かな歴史的背景を持つ、優雅で座り心地の良い「ROY COCOON チェア」

確かな歴史的背景を持つ、優雅で座り心地の良い「ROY COCOON チェア」

2018年7月13日
ROY COCOON チェア

確かな歴史的背景を持つ
優雅で座り心地の良い「ROY COCOON チェア」

 
ノスタルジックでエレガントな雰囲気に溢れるこちらのチェアは、ベルギーを代表する家具ブランド、VINCENT SHEPPARD(ヴィンセント シェパード)の 「ROY COCOON(ロイ コクーン)チェア」。ゆったりと円状に広がり包み込むような背もたれとアームは、繭(まゆ=コクーン)をイメージ。広く作られた座面は座り心地も良く、優しいフォルムに包まれて心身ともにリラックスできそうです。
 
ヴィンセント シェパードは、ワイヤーにクラフトペーパーを巻いた素材を編んで作る英国のロイドルーム家具の輸入を出発点として創業。その後ロイドルーム家具の伝統技法を取り入れた独自の家具コレクションを次々と発表し、現在の地位を確立しています。
 

ROY COCOON チェア

 
「ロイ コクーン チェア」は2006年からスタートした“アウトドアコレクション”からラウンジチェアとして発表されました。そもそも英国のロイドルーム家具は、丈夫ながら軽く、またエレガントなデザインが好評でアウトドアから普及した背景を持ちますが、ヴィンセント シェパードはその伝統的なスタイルをベースに、当時より進化した素材とオリジナリティを取り入れてコレクションを作り上げています。今やこのチェアはアイコニックなラウンジチェアとして世界中にファンを増やし、リゾートホテルやレストランなどハイグレードな空間でも使われています。
 
なお、「ロイ コクーン チェア」は、ヴィンセント シェパードの他のアウトドアコレクションとともに、東京・六本木のリビング・モティーフで今季より取扱いがスタートし、公式オンラインショップでも販売中。アウトドア対応の素材で作られたクッションが付属し、価格は13万5000円(税別)です。空間も華やぐ素敵なチェア。その座り心地の良さを確かめに、ぜひショップをのぞいてみてください。

 
 

ROY COCOON チェア
   
 

onlineshop