BOQ > 特集 > 良靴を追い求める真摯な姿勢が結実したサンタリのメイド・トゥ・オーダー

良靴を追い求める真摯な姿勢が結実したサンタリのメイド・トゥ・オーダー

2018年6月10日
サンタリ レイジーマンシューズ1

 

良靴を追い求める真摯な姿勢が結実した
サンタリのメイド・トゥ・オーダー

 

前回新進の実力派OEMメーカーとして紹介した舘 篤史氏が主宰する靴工房『タテシューズ』が今年3月にスタートさせたオリジナルブランド『サンタリ』のファーストコレクション全5モデルを紹介します。

 

サンタリOEM

ちなみに、OEMメーカーとは裏方として生産を請け負うファクトリーのことで、OEMでの経験が地力を上げ人気ブランドとなった例も多く、例えばクロケット&ジョーンズはその代表格です。では、タテシューズが生産を手掛けるブランドを紹介すると、日本固有のコバの仕上げ“ヤハズ”を復活させたことでも知られる某靴ブランドをはじめ、ミヤギコウギョウや、香港を拠点に活躍するマサル オクヤマ、バレ&ブルネル、革小物司の岡本拓也氏が主宰するT・MBHの靴など、いずれも高いクオリティで知られるブランドばかりであり、タテシューズの技術力の高さがうかがえます。

 

サンタリ ハンドソーン

さて、話は本題に戻りますが、3年におよぶ試行錯誤のうえ完成した初コレクションの最大の特徴は、何と言ってもビスポークや最高級レディメイドにしか散見できないハンドソーンウェルテッド製法を採用しながら、比較的求めやすい価格設定になっている点です。プレタとはいえ、各所にビスポーク的なこだわりが見てとれ、大変通好みの極上品といえるでしょう。ヨーロッパ製に引けをとらない高品位なハンドソーンウェルテッドシューズを求めやすい価格設定にしているのは、多くの人に手縫い靴の良さを知ってもらいたいという舘氏の願いからです。

アッパーとウェルトの取り付けを100%手縫いで行うハンドソーンウェルテッド製法(サンタリは底付けのみミシンを使用する九分仕立て)は、ウェルトを中底に直接縫いつけるため、ソールの反(かえ)りが良く快適な履き心地にくわえ、コルクフィラーが薄く経年によるコルクの沈み込みが少ないため、履き始めからジャストサイズを履くことができます。

 

サンタリ 履き口

さらに、有名靴ブランドの生産を手掛けてきただけあって、木型も洗練されています。トゥから一の甲までが低く、二の甲からトップラインに至る甲の立ち上がりがやや急峻であり、サイドウォールは緩やかに立ち上がり、ほんのりとしたエッグトゥになっています。また、トップホールのアウトサイドがインサイドに比して著しく低いなど、ビスポークに見られるようなコンフォートな木型であることも理解できます。さらに、パターンも流れるようなラインが美しく、この流線の連なりがこの靴をよりエレガントに見せています。

 

サンタリ ハンドソーン

また、コレクションでは、サイドエラスティックシューズがフォーカスされている点も特徴のひとつです。『レイジーマンシューズ(“怠け者の靴”という意味)』ともよばれるこの靴は、両サイドにエラスティックが縫い付けられ、靴ひもを結ばずとも脱ぎ履きでき、家中で靴を脱ぐ日本では重宝するデザインです。今コレクションではスリッポンタイプにくわえ、キャップトゥオックスとフルブローグオックスにサイドエラスティックを備えた4タイプを揃え、レースステイがあるタイプはシューレースを締めることもでき(通常レースステイがあってもイミテーションである場合が多い)ユニークなモデルであるといえるでしょう。また、通常のプレーントゥオックスとキャップトウオックスもあり、いずれもトラディショナルなパターンを踏襲したクラシックなデザインです。

 

サンタリ サイドエラスティック1
サンタリ サイドエラスティック2
サンタリ サイドエラスティック3
サンタリ サイドエラスティック4
サンタリ プレーントゥ
サンタリ キャップトゥ

 

 
ところで、舘氏の夢は「世界一のアウトワーカーになること」だそうです。いまはヨーロッパの高級靴ブランドにも日本人の職人が在籍しており、ヨーロッパ製か日本製かという比較は意味がないものになりつつあります。現在ヨーロッパのブランドが日本で生産するケースはそう多くありませんが、他に代え難い技術を持つ靴職人にはビスポークのような一点物の依頼があるそうです。そうなってくると、タテシューズがヨーロッパブランドの靴を生産するのも遠い未来の話ではなさそうです。『SANTARI(サンタリ=“燦たり”)』というブランド名は、履く人が燦然と輝くことを願って名付けられたそうですが、作り手も世界で輝いて欲しいと思うのです。

 

SANTARI(サンタリ)8万6000円(税別)

●メイド・トゥ・オーダーシステムの概要
・製法:ハンドソーンウェルト製法9分仕立て
・フィッティング:サンプル(23~27.5cm)によるサイズ確認 ※調整不可
・デザイン:サンプルより好みのデザインを決定
・アッパー:アノネイ社ボカルー4色、チャールズ.F.ステッド社スーパーバック4色の計8種類から選択可
・納期:約2か月

 
6月30日(土)・7月1日(日) 12:00~17:00 ※1日は舘氏が来場
BOQトランクショーにてオーダー会を開催します。詳しくはこちら→
boq-onlineshop.jp

 


 

onlineshop