BOQ > News > ペリカン クラシックM205の限定モデル、デモンストレーターが12年ぶりに登場

ペリカン クラシックM205の限定モデル、デモンストレーターが12年ぶりに登場

2018年6月7日
ペリカン スピリット オブ 1838

ペリカン クラシックM205の限定モデル
デモンストレーターが12年ぶりに登場

 
こちらはペリカンの最新モデル、「クラシックM205」(以下M205)のデモンストレーター 万年筆です。軽く、スリムなバランスの良いボディで手なじみも良く、書き心地も良好な人気モデルM205を、シルバーとクリアボディで作ったスペシャルモデル。ボディとキャップにクリアパーツを使用し、ピストン吸入機構やキャップ内部の構造などを観察することができます。
 
スケルトン仕様のモデルは、そもそもペリカンが誇る吸入機構を説明するためのデモンストレーション用として作られたものでしたが、そのユニークさが注目され、2000年に製品としてファーストモデルを発表。その後も様々なシリーズが登場し、今回のM205のデモンストレーターは12年ぶりのモデルとなります。
 
デモンストレーターは、単に文字を書くだけでなく、クリアボディの中のインクの色合いと動きが視覚的な遊びを与えてくれるのが魅力。インク残量が一目でわかるのも便利です。どちらかというとカジュアル感が強い印象もありますが、インクの色選び、インクボトルからのインク吸入まで伝統的な筆記のプロセスを楽しむことができる、まさに万年筆の魅力すべてをデモンストレーションしてくれているようです。デジタル時代だからこそ万年筆を使ってみたい、そんな初心者に断然おすすめです。

 

ペリカン スピリット オブ 1838

ペリカン クラシックM205 デモンストレーター 万年筆
1万6000円(税別)
ステンレススチールペン先(EF/F/M/B)、ピストンメカニズム

   
 

onlineshop