BOQ > News > ペリカン創業180周年記念モデル「スピリット オブ 1838」

ペリカン創業180周年記念モデル「スピリット オブ 1838」

2018年5月25日
ペリカン スピリット オブ 1838

ペリカン創業180周年記念モデル「スピリット オブ 1838」

 
優れた書き心地と品質で万年筆愛好家からも評価の高いドイツの高級筆記具ブランド、Pelikan(ペリカン)は、2018年4月28日にペリカン社創業 180 年を迎えました。
 
ペリカンは創業者カールホーネマンがドイツ・ハノーバーで絵具メーカーを設立したのが始まりです。絵の具とインクの価格を表示した価格表を初めて文具問屋に納品したのが1838年4月28日。以来同社ではこの日を”ペリカン社の創立記念日“としています。

ペリカン スピリット オブ 1838
ペリカン スピリット オブ 1838

今回ご紹介するモデルは、180周年の記念として発表された「スピリット オブ 1838」です。代表シリーズ「スーベレーン」の最高峰「M1000」をベースモデルに採用。ボディは925 スターリングシルバー製でアイコニックなストライプ模様が刻まれ、“Spirit Of 1838”のオリジナル刻印が配されています。また18 金ペン先にもオリジナル刻印が施され、天冠ロゴにはダイヤモンドが埋め込まれた特別仕様。専用ケース入りで、エーデルシュタインインクのサファイア付きです。
 
 

ペリカン スピリット オブ 1838

 

この記念モデルに相応しい特別なスーベレーンは世界限定数180本の生産で、尾軸にはリミテッドナンバーの刻印が配されています。日本国内の販売は25本のみが販売され、特別に「Pelikan The Brand Book」も用意されています。36万円(税別)

   
 

onlineshop