BOQ > 特集 > 2018年春夏 メンズシューズカタログ Vol.1

2018年春夏 メンズシューズカタログ Vol.1

2018年2月5日

ベルルッティ
 

2018 SPRING & SUMMER MEN’S SHOES CATALOG VOL.1

2018年春夏 メンズシューズ カタログ VOL.1

メンズシューズと一言でいっても色とりどり。昨今ではビジネスシーンでのカジュアル化が進み、ビジネスマンの足元も黒のストレートチップだけでなく多種多様になってきました。世界中の高級靴が手に入る東京であれば、本当に自身のスタイルにマッチする靴を探すのは至難の業です。そんな中、BOQでは自分に合った一足に出会うために、トレンドを牽引する最旬ブランドの最新モデルをレポートします。
 

CONTENTS – Vol.1

A.TESTONI(ア・テストーニ)BALLY(バリー)BERLUTI(ベルルッティ)
CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャン ルブタン)CHURCH’S(チャーチ)J.M. WESTON(ジェイエムウエストン)
JOHN LOBB(ジョンロブ)MANOLO BLAHNIK(マノロ ブラニク)SANTONI(サントーニ)TOD’S(トッズ)

 

 

ア・テストーニ2018SS

A.TESTONI

ア・テストーニ

 
 
 
 
 

ア・テストーニ2018SS

M12562VEG
アッパーにUモカを模すようなダブルステッチが施され、その延長がトップラインに沿って1周する流線がなんとも優雅な一足。また、ディテールを見れば、アッパーの各切り替えやトップホール、タングはパイピングになっており、熟練職人の手仕事がうかがえます。130,000円(税別)

 

ア・テストーニ2018SS

M47398VEG
アッパーは同色のシボ革と平滑な革のコンビネーション。コンビ靴といってもローコントラストゆえ気後れなく履ける一足です。また、ソールは間にウレタン素材を挟んだ軽量なラバーウエッジソール。足元をスポーティかつ品よく演出します。92,000円(税別)

 

ア・テストーニ2018SS

M80542DUG
ア・テストーニの今季シーズンカラーであるネイビーのスリッポン。シンプルなデザインにポイントとなる甲のオーナメント使いや、軽快な履き心地などコンフォートへのこだわりは、ア・テストーニらしいエッセンスが集約された一足といえるでしょう。56,000円(税別)

 

ア・テストーニ2018SS

M70391SCFD
しなやかで強靭なカンガルー革のメッシュを使用したスニーカー。細かく編み込まれたメッシュながら、吊り込まれた状態でもメッシュのピッチに乱れが見られない素晴らしい仕上がり。タウン用スニーカーながら高い機能性を持っています。68,000円(税別)

 
 

お問合せ:ア・テストーニ 銀座本店 TEL.03-3575-8025

 

 

バリー2018SS

BALLY

バリー

 
 
 
 
 

バリー2018SS

VITA-PARCOURS
今季バリーは異なる年代から4種のスニーカーを復刻。象徴的なチェックモチーフやロゴは1974年に発売されたオリジナルを忠実に再現。こうしたファッション性の高いスニーカーは、1足あると非常に重宝するものです。52,000円(税別)

 

バリー2018SS

STEFHAN
1965年のアーカイブからの復刻したモデル。現代では本格スポーツ仕様ではないものの、各所に手の込んだディテールや素材が取り入れられた、大人のためのレトロスニーカー。突出した個性が感じられ、それがなんとも魅力的であると思うのです。42,000円(税別)

 

バリー2018SS

NEW COMPETITION
’80年代を感じさせるオールドスクールなスニーカー。1986年にリリースされたダグ・E・フレッシュのアルバムカバーにも登場し、ヒップホップカルチャーからもリスペクトされるアイテム。一見控えめながらも、スポーティさとともにエレガントな一足です。45,000円(税別)

 

バリー2018SS

GAVINO
こちらは1983年の復刻モデル。休日のさまざまなシーンで活躍してくれる機能性を備え、コーディネートの面でもさまざまな着こなしに幅広く対応するこの新作。これからの季節、ラグジュアリーな週末靴として年齢問わず履くことができるのも大きなポイントです。45,000円(税別)

 
 

お問合せ:バリー 銀座店 TEL.03-6264-5471

 

 

ベルルッティ2018SS

BERLUTI

ベルルッティ

 
 
 
 
 

ベルルッティ2018SS

レアンドロ
リラックスしたエレガントなスタイリングと履き心地の良いソールを組み合わせたニューモデル。踵の外側部分にスクリットが控えめにあしらわれています。また、ネイビーのアッパーとホワイトソールの清々しいカラーコンビネーションは、春夏の軽快な装いに好相性です。155,000円(税別)

 

ベルルッティ2018SS

スカーズ
メゾンのシグネチャーであるスクリットが新しいモチーフとなり、シューズの外側にエレガントに配された「スカーズ」は、ベルルッティの代表モデル、アレッサンドロと同じデムジュール木型の新作です。274,000円(税別

 

ベルルッティ2018SS

アレゴリア
一見するとレースアップシューズのようですが、レースステイをよく見るとタングとシューレースが固定されていることが見て取れます。実はこれ、インサイドとアウトサイドにエラスティックを配した脱ぎ履きが楽なスリッポン。スーツにも違和感なくマッチします。257,000円(税別)

 

ベルルッティ2018SS

アンディ スパダ
アンディ・ウォーホルのためにデザインした「アンディ」は、常に再解釈され続けメゾンの象徴となっています。伝統的な木型にシャークソールを大胆に組み合わせた「アンディ スパダ」の最新モデルは、アッパーにジャパンデニムを採用し、ヴィンテージ加工でパティーヌを表現しています。147,000円(税別)

 
 

お問合せ:ベルルッティ・インフォメーション・デスク TEL.0120-203-718

 

 

クリスチャン ルブタン2018SS

CHRISTIAN LOUBOUTIN

クリスチャン ルブタン

 
 
 
 
 

クリスチャン ルブタン2018SS

LUIS FLAT
ミラーパテントレザー、ネオプレン、スタッズなどのマテリアルをミックスしたなんとも過激でアバンギャルドなモデルですが、刺激的な外見とは裏腹に、履き口に配されたネオプレン素材によりコンフォタブルな履き心地を実現。実用性の高さも自慢なのです。142,000円(税別)

 

クリスチャン ルブタン2018SS

LOUIS JUNIOR ORLATO FLAT
シンプルなデザインのスニーカーながら、アッパーには模様部分をワックスで防染して染色するアフリカの伝統的染色法で染めあげたレザーを採用。ほどよく遊び心を感じさせるこのスニーカーは、大人の品ある休日スタイルに絶妙にマッチすること請け合いです。115,000円(税別)

 

クリスチャン ルブタン2018SS

BRUNO CREPE FLAT
一見するとクラシックなチャッカブーツですが、トップラインやタングのエッジにはパイピングが施され、ウェルトのステッチには白黒のレザーが巻かれています。その佇まいは控えめでありながらもコーディネートをクラスアップしてくれる筈です。139,000円(税別)

 

クリスチャン ルブタン2018SS

GREGGO FLAT
毎シーズン新しいカラーをリリースしている同ブランドの定番モデル「グレゴフラット」の新色は、ムラ感が美しいストームカラー。オーソドックスなキャップトゥオックスフォードながら、内羽根がストレートフロントであるため、若々しくスポーティな印象です。118,000円(税別)

 
 

お問合せ:クリスチャン ルブタン ジャパン TEL.03-6804-2855

 

 

チャーチ2018SS

CHURCH’S

チャーチ

 
 
 
 
 

チャーチ2018SS

PEMBREY
この「ペンブレイ」はチャーチの定番モデルですが、この春夏、グッとカジュアル感が増し、清涼感あるルックスになったトリコロールカラーが新作として登場。アッパーは傷や雨にも強いポリッシュドバインダーカーフ製なので気後れなく履くことができます。61,000円(税別)

 

チャーチ2018SS

PEMBREY
こちらは美しい起毛の階調を見せるカーフスエード製の「ペンブレイ」。休日のちょっとした外出での使用にもお薦めです。写真は爽やかなブルーですが、他にオレンジブラウンがあり、いずれも鮮やかな発色が着こなしのクラス感ある差し色になってくれるはずです。61,000円(税別)

 

チャーチ2018SS

SOMERBY 2
英国伝統のトラッドなドレスシューズですが、柔らかいアッパーの革とシングルソールが、アンライニングと相まって、素足履きでも足に優しい1足に仕上がっています。すっきりとした細身のフォルムは、シャープなシルエットのスーツとも好相性。67,000円(税別)

 

チャーチ2018SS

LEYTON 5
オーソドックスなプレーントゥダービーながら、ウェルトのブルーとウエッジソールが足元の印象をスポーティ&モダンに。アウトソールにはスポンジ素材の超軽量EVAソールを採用し軽快な履き心地を実現。インソールにはユニオンジャックがあしらわれています。61,000円(税別)

 
 

お問合せ:チャーチ表参道店 TEL.03-3486-1801

 

 

ジェイエムウエストン2018SS

J.M. WESTON

ジェイエムウエストン

 
 
 
 
 

ジェイエムウエストン2018SS

180 シグニチャーローファー
ブランドを代表するシグニチャーローファーに、美しいムラ感が特徴的なヴォカルーカーフを採用したモデルが登場。このヴォカルーカーフは履いていくうちに経年変化を堪能することができ、革好きに大変人気のあるエイジングレザーです。110,000円(税別)※2018年2月下旬発売予定

 

ジェイエムウエストン2018SS

281 ル・モック
「ル・モック」の新色は起毛による繊細な濃淡が美しいカーフスエード製の2色。素足履きしやすいよう設計された踵高や、濡れた路面でも滑りにくいラバー貼りのソールなど、夏の上品なスタイルに欠かせないルックスと機能性を兼備したサマー・ローファーです。80,000円(税別)※2018年3月発売予定

 

ジェイエムウエストン2018SS

237 ダブルモンクストラップ
意外なことに同ブランドでは、これまでこうしたシンプルなダブルモンクはコレクション初登場だということです。ノーブルな同モデルであれば、例えばスーツに合わせれば、バックルが足元のチャームとなり、着こなしの控えめで上品なアクセントになるでしょう。145,000 円(税別)※2018年1月下旬発売予定

 
 

お問合せ:ジェイエムウエストン 青山店 TEL.03-6805-1691

 

 

ジョン ロブ2018SS

JOHN LOBB

ジョンロブ

 
 
 
 
 

ジョンロブ2018SS

CITYⅡTENSILE
「シティⅡ」を春夏向け仕様にした素足履きできる「シティⅡ テンシルソール」が新登場。テンシルコンストラクション(ソールを薄く削ぎ、リブを揉んで柔らかく仕上げる)を採用し、グッドイヤー製法なのに履き始めから”返り”が良く、軽快な履き心地を実現しています。175,000円(税別)

 

ジョンロブ2018SS

TORE
アッパーにインディゴのリバーススエード、ソールにはホワイトのラバーソールを採用。春夏のキーカラーであるこの2色でグッとカジュアル感が増し、清涼感あるルックスに。こちらもテンシルコンストラクションを採用した軽やかな履き心地です。160,000円(税別)

 

ジョンロブ2018SS

PORTH
オールドスクールを感じさせるデザインのスニーカーながら、アッパーはホールカットのレザーピースから作られ、バンプにはつまみ縫い、さらに、ドレスシューズに見られるレザーウェルトを取り入れているという、何とも手の込んだスニーカーです。120,000円(税別)

 

ジョンロブ2018SS

LEVAH
繊細なタッチのグレイスエードをアンラインドで使用した、素足でも快適な履き心地が体感できるシンプルなスニーカー。踵のヒールカウンター(芯材)が廃されステップイン(踵を踏んで履くこと)も可能。春夏のリラックスしたコーディネートに最適です。110,000円(税別)

 
 

お問合せ:ジョンロブ ジャパン TEL.03-6267-6010

 

 

マノロ ブラニク2018SS

MANOLO BLAHNIK

マノロ ブラニク

 
 
 
 
 

マノロ ブラニク2018SS

ROADSTER
ローファータイプのドライビングシューズ。サドルのスリットからラベンダーカラーのパイル地がのぞき、ライニングにも同色のパイル地を採用しています。タオルなどに多用される生地だけに、ソフトな風合いが心地よく素足履きでも快適そのもの。97,000円(税別)

 

マノロ ブラニク2018SS

BUCKJOE
スエードのアッパーにブリックソールのダービーシューズといえば、アメリカンカジュアルを象徴するスタイルですが、そこはマノロ ブラニクらしく、ライニングをヴィヴィッドなピンクにすることで、ポップで愛らしい顔つきに。120,000円(税別)

 

マノロ ブラニク2018SS

MANOLO
ブローギング・タイプのアデレード形オックスフォード。パーフォレーションが控えめなうえ、レースステイのピンキングが廃されているため、どちらかというとデザインは生真面目ですが、ボルドーのスエードとグレーのコンビがグラマラスな印象です。135,000円(税別)

 

マノロ ブラニク2018SS

CARLTON
マノロ ブラニクのアイコン的存在「ハンギシ」のメンズモデル。甲に配したスクエア型のビジューが見る者を圧倒。カジュアルに履きこなすのもいいですが、パーティシーンでこの靴を履けば、品のよい華やぎを足元に演出することができるはず。155,000円(税別)

 
 

お問合せ:ブルーベル・ジャパン TEL.03-5413-1128

 

 

SANTONI

サントーニ

 
 
 
 
 

サントーニ2018SS

B84B15972
バックルまでオールホワイトのウィングチップに、キルトを重ねてストラップを渡したスニーカー感覚で履けるスポーティなキルトスリッポン。軽快な履き心地のラバーソールが採用され、スニーカー好きにもお薦めできる1足です。98,000円(税別)

 

サントーニ2018SS

16033
オペラパンプスなどのパーティシューズに用いられることが多いパテントレザーですが、こちらはあえて柔らかくシワの入った革にウレタン樹脂を塗布したパテントレザーを採用。フォーマルからカジュアルまで、汎用性抜群のローファーに仕上がっています。95,000円(税別)

 

サントーニ2018SS

16084
インソールに柔らかな革を編み込んだクッションを配し、優れたクッション性と軽快な履き心地を生み出したサントーニの新作サンダルです。サンダルといえば夏の定番フットウェアですが、これほど個性的なものはなかなかお目にかかれないでしょう。127,500円(税別)

 
 

お問合せ:リエート TEL.03-5413-5333

 

 

トッズ2018SS

TOD’S

トッズ

 
 
 
 
 

トッズ2018SS

ゴンミーニ ダブルT
アッパーは一見するとファブリックに見えますが、デニムの綾織りをカーフヌバックにプリント加工したもので、手作業で使用感を加えデニムのヴィンテージ・タッチを表現しています。エレガントさを失わない大人にこそ相応しい1足になるでしょう。73,000円(税別)

 

トッズ2018SS

ゴンミーニ ダブルT
オレンジスエードのヴィヴィッドな色遣いが目にも鮮やか。まさにこの春夏、週末の足元を飾るに相応しい大人のリラックスシューズに仕上がっています。また、その華やぎあるカラーはコーディネートの効果的な差し色となってくれそうです。73,000円(税別)

 

トッズ2018SS

ゴンミーニ パッチ
今季のテーマであるサーフライフを表現した「ゴンミーニ パッチ」は、サーフボードに描かれるようなレタリングや色使いをモチーフにしたデッキシューズタイプのドライビングモカシン。まさに“ビーチ”をイメージさせる爽やかで上品な色合いが好印象です。81,000円(税別)

 

トッズ2018SS

レザーソールモカシン
タッセルモカシンのタッセル部分をカットし、レザーリボンのみにしたデザイン。古風に見えるタッセルモカシンより、飾り控えめで、洗練された印象のあるこのリボンモカシンは、春夏らしく各所に軽快さを感じられる仕上がりです。86,000円(税別)

 
 

お問合せ:トッズ・ジャパン TEL.0120-102-578

 


 

onlineshop