BOQ > News > ハンティング・ワールドとシカゴ発ギターストラップ「ソルジャー」がコラボレーション

ハンティング・ワールドとシカゴ発ギターストラップ「ソルジャー」がコラボレーション

2018年2月16日
ハンティング・ワールド バチュー ソルジャー

ハンティング・ワールドとシカゴ発ギターストラップ
「ソルジャー」がコラボレーション

 
冒険家であるロバート・M・リー(通称:ボブ・リー)による、冒険に必要な知識、知恵、数えきれない経験を凝縮したアメリカ発のラグジュアリーバッグブランド、HUNTING WORLD (ハンティング・ワールド)。多くのモデルをラインナップする中で、ハンティング・ワールドを語るうえで欠くことのできない定番モデル「バチュー サーパス」より、シカゴ発ハンドメイドギターストラップメーカー「Souldier(ソルジャー)」とコラボレーションした新作「BATTUE SOULDIER (バチュー ソルジャー)」が登場しました。

 

ハンティング・ワールド バチュー ソルジャー

オーセンティックなバチュー サーパスに、ソルジャー謹製ストラップを大胆に合わせ、ジップ部分には「Souldier」のロゴを刻印したギター型プラー(引手)をデザインするなど、細部にまでこだわり、今までにないユニークかつ独創性の高いデザインに仕上げてあります。 60 年~70 年代のアメリカンミュージックシーンを象徴するアイテムとして、今も数多くのアーティストから支持を得ているソルジャーの音楽を愛する精神と、ハンティング・ワールドに息づく冒険心とが互いに共鳴して実現したコラボレーションモデルです。
 
 
 
 
 
 
 
BATTUE SOULDIER
写真上/キャリーオール 17万8000円(税別)
写真下/ショルダー 14万2000円(税別)、トート 17万円(税別)
バーガンディ・ネイビー 2色展開のユニセックスモデル、2 月中旬販売予定

 

ハンティング・ワールド バチュー ソルジャー
   
 

onlineshop