BOQ > TOPICS > 「LIVING MOTIF WORK+ 理想のオフィスのつくり方」リビング・モティーフでイベント…

「LIVING MOTIF WORK+ 理想のオフィスのつくり方」リビング・モティーフでイベント…

LIVING MOTIF WORK+ 理想のオフィスのつくり方

「LIVING MOTIF WORK+ 理想のオフィスのつくり方」
リビング・モティーフでイベント開催

 
東京・六本木のリビング・モティーフで「クリエイティビティが生まれる」オフィス空間を考えるイベントが、2月2日(金)〜3月21日(水・祝)まで開催されます。
 
創造的な発想や仕事を生み出すオフィスって、どんなオフィス?
同じデスク、同じ場所、同じ人…。変化のない空間では何も変わらないのかもしれません。このイベントでは、働く人にとって居心地がよく、存分に力を発揮できるオフィス。自由な発想や発言、行動が生まれるための「WORK+(ワークプラス)」が提案されます。

 
期間中は、「Work , Hub , Brainstorming」3つのスペースで、オフィス、リビング、アウトドアファニチャーを組み合わせ、インテリアスタイリスト川合将人氏によるスタイリングが披露されます。また、2月28日(水)には「理想のオフィスのつくり方」をテーマにトークイベントも開催されます。
※トークイベントの詳細とお申し込みはコチラ www.livingmotif.com/news/180123
 
空間や家具がもたらす自由な働き方と心地良さは、働く人たちのモチベーションを刺激し、オフィスに創造力を生み出すことを実感できる新しい視点のイベント。これからオフィスを新規に立ち上げる人、スタッフが増えてもう少し広い場所へ移ろうと思っている人はぜひこの期間にリビング・モティーフにお出かけください。
 
LIVING MOTIF WORK+ 理想のオフィスのつくり方
■期間: 2月2日(金)~3月21日(水・祝)
■場所:リビング・モティーフ1F

 
 

LIVING MOTIF WORK+ 理想のオフィスのつくり方

 

LIVING MOTIF WORK+ 理想のオフィスのつくり方

2018.02.02 UPDATE

   

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS