BOQ > News > ノモスのメトロシリーズに登場した、よりシンプルな装いの新作モデル

ノモスのメトロシリーズに登場した、よりシンプルな装いの新作モデル

2017年11月18日
フォルティス スペースマティック

ノモスのメトロシリーズに登場した
よりシンプルな装いの新作モデル

 
バウハウス調のシンプルさが美しい、ドイツを代表する時計ブランド「ノモス」。この秋に同ブランドの人気シリーズ「メトロ」の新モデル「メトロ38」と「メトロ38アーバングレー」が登場しました。
 
「メトロ」はノモスの中でも、もっとも若々しくモダンな印象のシリーズ。高い時計製造技術と都会的で洗練されたデザインを融合させ、多くのファンとともに、German Design Award、Good Design Award、iF Design Awardなどの世界的にも権威ある賞を獲得してきたシリーズです。
 
そのDNAを継ぐ今回の新作モデルは、日付とパワーリザーブが取り除かれた、よりシンプルになった意匠で登場しました。セコンドドットに届く分針の長さにこだわった“エンパイアステートビルを思わせる針”や、シンプルながらもポップなドットインデックス、鮮やかなレッドのスモールセコンドなど、「時を告げる」という腕時計の目的そのものを追求した「メトロ」のデザインを、より際立たせるモデルとなっています。なお、このモデルは、「NOMOS」の中で一番使用されている手巻きムーブメント、α(アルファ)を搭載しています。
 

フォルティス スペースマティック

(写真左から)メトロ38、メトロ38 アーバングレー 各32万円(税)

 
手巻きα(アルファ)ムーブメント、約43時間パワーリザーブ、時・分・秒表示、SSケース、球面サファイアクリスタルガラス風防、ケース径38.5mm、シースルーバック、3気圧防水、ホーウィン社製シェルコードバンストラップ

 
  • お問合せ:大沢商会 TEL.03-3527-2682(時計部)
  
 

onlineshop