BOQ > News > オメガ、1947年製トゥールビヨン プロトタイプ、 1,428,500フランで落札

オメガ、1947年製トゥールビヨン プロトタイプ、 1,428,500フランで落札

2017年11月15日

オメガ、1947年製トゥールビヨン プロトタイプ、 1,428,500フランで落札

 

オメガ トゥールビヨン 30 I

 
オークションハウスのフィリップスが主催するジュネーブ ウォッチ オークションにおいて、オメガのステンレススティール製トゥールビヨンのプロトタイプが1,428,500 スイスフラン(約1.6億円)で落札されました。この落札には、オメガ ウォッチのオークションで約19分という最長の競争が繰り広げられました。
 

オメガ マニュアル キャリバー30 I

落札された時計は抜群のコンディションを保っているだけでなく、複雑構造「ギヨーム テンプのトゥールビヨン エスケープメント」を採用した腕時計の草分け的な存在。1940年代後半に製作されたオメガ最初のプロトタイプ トゥールビヨンでありながら、市場はもちろん天文台等の精度コンクールにも出ることがなかったため、何十年もの間、発見されることがなかった極めて稀少なモデルです。
 
37.5mm のステンレススティールケースには、オメガ マニュアル キャリバー30 I が搭載され、ダイアルとバックルにはオメガのロコが刻印。落札者は時計のほかに、この時計の製造年が1947年であることと、この時代に製造されたオメガのケース付きトゥールビヨン 30 I としては唯一現存するものであるというオメガの証明書も手に入れました。
 

 

オメガ トゥールビヨン 30 I
    
  • お問合せ:オメガお客様センター TEL.03-5952-4400
 
 

onlineshop