BOQ > News > レトロスタイルの新作ボールペン、コンクリンの「エンデューラ」

レトロスタイルの新作ボールペン、コンクリンの「エンデューラ」

2017年10月13日
ウォーターマン メトロポリタン プライベート コレクション

レトロスタイルの新作ボールペン
コンクリンの「エンデューラ」

 
1898年創業したアメリカの筆記具ブランド「コンクリン(Conklin)」の「エンデューラ」は、1920年代に発売されて人気を博した万年筆をベースに、使いやすいボールペンとして復刻した新作です。
 
レジンのブロックを1本ずつ削り出して作られたシンプルなボディは、古き良き時代を彷彿とさせてくれる存在感あるスタイル。キャップ上部に刻んだ2本のラインが立体的なアクセントになり、天冠部分にはあえて装飾を施さず素材そのものの美しさが引き立つように仕上げられています。キャップリングやクリップ、ペン先などの金具はレジンのカラーを引き立つようにゴールドまたはシルバーのカラーが採用されています。
 

モンブラン ファインステーショナリー

 
ボディの縞模様がそれぞれ微妙に異なるのもこのモデルの魅力。日本限定カラーのブルー、グリーン、ブラウン、ブラック&ホワイトの4色展開。各1万円(税別)

 
  • お問合せ:ダイヤモンド TEL.06-6262-0061  diamond.gr.jp
 
 

onlineshop