BOQ > News > リビング・モティーフでポスタルコのイベント「水たまりの中を泳ぐ」開催

リビング・モティーフでポスタルコのイベント「水たまりの中を泳ぐ」開催

2017年10月5日
水たまりの中を泳ぐ – ポスタルコの問いかけから始まるものづくり

リビング・モティーフでポスタルコのイベント
「水たまりの中を泳ぐ」開催

 
東京・六本木のライフスタイルショップ「リビング・モティーフ」では、プロダクトブランド「ポスタルコ」の活動当初からの痕跡をまとめた書籍「水たまりの中を泳ぐ – ポスタルコの問いかけから始まるものづくり」の発売を開始。同時に10月3日(火)から11月5日(日)まで、ポスタルコの本づくりやさまざまな活動を展示したイベントが開催されます。
 
ポスタルコは、ともにデザイナーのマイク・エーブルソン氏とエーブルソン・友理氏のふたりが手掛けるステーショナリーを中心とした身の回りのアイテムを展開するブランド。機能的で丈夫、使うほどに愛着が湧くクラシックベースのデザインが多くの人を魅了しています。
 

ポスタルコ 水たまりの中を泳ぐ イベント

 
書籍のタイトル「水たまりの中を泳ぐ」とは、ひょっとすると水たまりの中を泳げるかもしれない……そんな問いかけが発見を生み、ときには商品にもなっていることをあらわす言葉。イベントはまるでその本の中を歩き、体験できるようなユニークな展覧会です。また10月20日(金)には、デザイナー両氏のトークイベントも開催されます。
 
 
”水たまりの中を泳ぐ – ポスタルコの問いかけから始まるものづくり”展覧会 
■期間: 10月3日(火)~11月5日(日)
■会場: リビング・モティーフ1F

 
”マイク・エーブルソン×エーブルソン 友理” トークイベント 
■日時: 10月20日(金)19:00~20:30 開場18:30
※トークの後は1F展示会場にて懇親会も行なわれます。
■会場: アクシスギャラリー(アクシスビル4F)
■参加費: 1,000円 
■定員: 100名
※申込方法: コチラのページからお申し込みください。 http://postalco.peatix.com

 

ポスタルコ

(写真左)圧縮コットンとキップレザーで作られたシンプルなカードケース。テント地を作る機械でプレスした圧縮コットンは程よく色があせて手に馴染んでくるのが特徴。1万2000円(税別)、(写真右)橋梁の構造から発想されたバッグ。内部に張られた吊り橋状のストラップが耐久性を強化。素材はハンマーナイロンとコブ牛革。4万3000円(税別)

 

ポスタルコ

(写真左)フラットウォレットという名のシンプルなカードケース。フロントはクロス、背面とライニングはレザーのコンビ仕様。1万5000円(税別)、(写真右)工具入れのように間口が大きく開いて安定し、いろいろな道具を詰め込んでスマートに携行できるペンケース。圧縮コットンとキップレザー製。2万円(税別)

    
 

onlineshop