BOQ > News > フォルティスが実験器具をモチーフにしたアートウォッチ「2.4ml リミテッド・エディション」を発売

フォルティスが実験器具をモチーフにしたアートウォッチ「2.4ml リミテッド・エディション」を発売

2017年8月12日
2.4ml ウォッチ

フォルティスが実験器具をモチーフにしたアートウォッチ
「2.4ml リミテッド・エディション」を発売

 
FORTIS(フォルティス)はスイスのコンセプチュアル・アーティスト、ロルフ・ザックス氏とコラボレーションモデルの4作目、「2.4ml リミテッド・エディション」を発売。
 

FES Watch U

幅広い専門性をミックスした手法で知られるロルフ・ザックス氏とフォルティスとのコラボレーションは、ダイヤルに黒板をデザインした2008年の「IQウォッチ」、フロスト仕上げの風防を持つ2011年の「フリッソン」、数学の度数法と弧度法を使った2015年の「2Π」とユニークで印象深いモデルを発表してきました。
 
4作目のテーマは“化学実験室”。そこで使われるガラス器具の視覚言語からインスピレーションを得て、ビーカーのような目盛りに見立てたインデックスとロゴを風防に配したユニークなデザイン。モデル名の“2.4ml”はガラスとダイヤルのすき間に存在する空気量をあらわし、スチールケース、針、オレンジ色のシリコンストラップ、すべてのディテールには実験室の風景と技法を反映させながらデザイン全体に統一感を与えた、ザックス氏ならではのアート手法が息づいたこだわりのアートウォッチです。
 
目盛りはアンバーリング(琥珀色に着色する)と呼ばれる時計業界で初めて用いられる技法で再現。高温のオーブンに入れてミネラルガラスにダイレクトに焼きつけるため、表面に傷がついても目盛りが消えることはありません。すべて手作業で行われるため個体差が生まれ、唯一無二の味わい深い仕上がりです。
 
 

2.4mlウォッチ

ロルフ・ザックス 2.4ml リミテッド・エディション

自動巻、駆動時間38時間、10気圧防水、SSケース、ケース径40mm、シリコンストラップ、
ビーカーに収められ世界限定150本の販売。
28万円(税別)

 
 

FES Watch U

ロルフ・ザックス氏は、スイス・ローザンヌ生まれのコンセプチュアル・アーティスト、デザイナー。ロンドン大学LSE校で数学を学び、アメリカのメロー大学で経営管理の理学士号を取得。その後30年以上に渡り、さまざまな企業や芸術団体の芸術とデザインを強く結びつけるプロジェクトに関わり、活動を続けている。探求的かつ概念的なアプローチで写真、彫刻、設置物、舞台芸術のオブジェなどを手掛け、その作品は世界中のアートギャラリーや美術館に展示されている。
 

   
 

onlineshop