BOQ > News > 5月10日(水)より伊勢丹新宿店で<ジン>フェア開催

5月10日(水)より伊勢丹新宿店で<ジン>フェア開催

2017年5月10日
ル・べネフィック

ドイツ税関局中央支援グループの特殊部隊ZUZのために開発されたシリーズ初のEZM1ほか、ジンのオールドモデル。

5月10日(水)より伊勢丹新宿店で<ジン>フェア開催

確かな技術力で知られるドイツのウォッチブランド「Sinn(ジン)」。その魅力を存分に体感できる<ジン>フェアが、5月10日(水)より伊勢丹新宿店で開催。3月のバーゼルワールドで発表されたジンの新作すべてが取り揃えられます。
 
期間中は、バーゼルワールドでも一番注目度が高かった「EZM12」も登場。ドクターヘリの救命医のためのミッションタイマーである「EZM12」は、同シリーズ20周年を記念して開発されたモデルで、ジンファンの間で絶大な人気を誇る初代モデルEZM1とともに会場に並びます。さらに、視認性を最重要視してきたジンの歴史的名品の数々が、その流れをくむ現行品とともに展示されます。ジンの最初のクロノグラフであり1960年代から続く103シリーズの初期のモデルをはじめ、現在のUシリーズのベースとなったU-BOAT、156の限定モデルなど、ファン垂涎の歴史的モデル30本以上が並ぶ貴重で見応えのあるフェアです。

 

スルタン ソリマン ハーブティー

ドクターヘリの救急救命医師のための機能を搭載したジンの新作EZM12。56万円(税別)

 
 
また週末には、ジンのアフターサービスを担当する技術者が、時計を使用してジン独自のテクノロジーの詳細を紹介する実演イベントも開催されます。時計を-45℃まで冷却しドライテクノロジーの効果を確認したり、テギメント加工を施したケースの硬度を試したり、時計ケースにオイルを満たしたハイドロシステムの機能性も見ることができます。

 

<ジン>フェア
期間:5月10日(水)~5月23日(火)
会場:伊勢丹新宿店 本館4階=ジュエリー&ウォッチ プロモーションスペース
東京都新宿区新宿3-14-1 TEL.03-3352-1111(大代表)

 

- テクノロジー実演 -
実施日:5月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)の4日間
時間:14時と17時の1日2回を予定

 

   
 

onlineshop