BOQ > News > オメガ 世界限定モデル・スピードマスター ”スピーディ チューズデー” 発表

オメガ 世界限定モデル・スピードマスター ”スピーディ チューズデー” 発表

2017年1月19日
Alpha 2 コレクション リミテッド エディション 2016

オメガ 世界限定モデル
スピードマスター ”スピーディ チューズデー” 発表

腕時計専門サイト「Fratello Watches」の創設者であるロバート=ジャン・ブロア氏によって作られたハッシュタグ #SpeedyTuesday。このハッシュタグのスタートから5年を迎え、オメガは、スピードマスターのファンへ感謝の気持ちを込めた新たな限定モデル「スピードマスター“スピーディ チューズデー”リミテッド エディション」を発表しました。
 
デザインのベースとなったのは、1978年にアメリカ航空宇宙局(NASA)用に作られた「スピードマスター“アラスカ プロジェクトIII”モデル」。宇宙空間でもより読み取りやすく、反射のないウォッチを、という当時のNASAからの要求を満たしたものです。

 

スピードマスター“スピーディ チューズデー”リミテッド エディション

 
この限定モデルでは、マットなブラッシュ仕上げのSSケースと、大きめの数字を放射状に配置した“ラディアル サブダイアル”という、視認性を追求したデザインを忠実に再現。美しいヴィンテージ感を高めています。またこのサブダイヤルのデザインは、過去のモデルからのインスピレーションが反映され、1966年に初登場した「逆パンダ」ダイアルの復活となっています。ブラックダイアル上に乳白色のシルバーのサブダイアルがはめ込まれ、その周りをマットブラックアルミニウム製のベゼルリングとタキメータースケールが包囲。ダイアルにはオメガのヴィンテージロゴが配され、すべてのマーカーとラディアルサブダイアルには鮮やかな発光塗料が塗布されています。また中央にオメガのロゴを施したドーム型のヘサライトクリスタルや、ヴィンテージのバックル、ステッチのきいたブラウンレザーストラップなど、クラシカルなスピードマスターならではの様々な要素が盛り込まれています。

 

スピードマスター“スピーディ チューズデー”リミテッド エディション

 
 

スピードマスター“スピーディ チューズデー”リミテッド エディション

(写真左)ムーブメントには、スピードマスター ムーンウォッチで使用された手巻きキャリバー1861 を搭載。(写真右)ケースバックには、アイコニックなシーホースのエンブレム、その周りには 「SPEEDY TUESDAY ANNIVERSARY – A TRIBUTE TO ALASKA PROJECT III」の文字と限定番号を。外周にはRADIAL(ラディアル)の文字を刻印。

 
 

スピードマスター“スピーディ チューズデー”リミテッド エディション

(写真左)レザー製のスペシャルロールケースに収められ、ブラック&ホワイトのNATOストラップ(ループ部分に#SpeedyTuesdayの刻印入り)とストラップ交換ツールが付属。(写真右)付属の NATO ストラップに付け替えた「スピードマスター“スピーディ チューズデー”リミテッド エディション」。

 
 
「スピードマスター“スピーディ チューズデー”リミテッド エディション」は、そのオンラインコミュニティが始まった2012年を記念し、世界限定2012本発売。
価格は65万円(税抜)。

 
現在、オメガのオフィシャルサイトの専用予約ページで事前予約を受付中。
2017年夏に日本に入荷後、銀座、梅田、心斎橋の各オメガブティックで受け取ることができます。

 
  • お問合せ:オメガ マーケティング TEL.03-6254-7301
  • 受付時間/月曜日~金曜日 10:00-17:00(土日祝 休み)
 
 

onlineshop