BOQ > FORCUS > 第11回 アンティークで選ぶと個性が際立つペアウォッチ

第11回 アンティークで選ぶと個性が際立つペアウォッチ

目次ページ

第11回 アンティークで選ぶと個性が際立つペアウォッチ

これまでペアウォッチというと、結婚の結納返しなどイメージが強く、現行品の同じブランドの同じモデルのサイズ違いのイメージです。アンティークでのペアウォッチはそのままのデザインのサイズ違いというわけにはいきません。同じブランドの文字盤(針やインデックス)が似たモデルだったり、製造年代が近いモデルだったり、ケースの形状だったり、なんとなく似た雰囲気のものをペアウォッチと考えています。まったく同じデザインの、“ベタ”な雰囲気にならないところも魅力です。選ぶ際はやはり二人で、気に入ったブランド、気に入ったデザインのものから選びたいものです。ペアウォッチとはいえ、お互いに遠慮することなく、究極の一本を選んでください。

 

■ ブランドでペア/ロレックス ■

 

ロレックス バブルバック
Cal.NA。14KYG。1940年代製造。自動巻き。88万円(税抜)

ロレックス バブルバック

ムーブメントが手巻き式から自動巻き式に移行しはじめた頃のモデルで、ゼンマイを巻き上げるローターに厚みがあるため、裏蓋側がふっくらと膨らんだバブルバックと呼ばれるケース形状になっています。

ロレックス
14KYG。1960年代製造。手巻き。50万円(税抜)

ロレックス

リボンを思わせるマット仕上げのテクスチャーブレスがとても可憐でエレガントです。ケースの上下あたりにダイヤモンドをあしらっているのがポイント。文字盤はシンプルですが風防のカットガラスで装飾が施されています。全体的に上品な質感が魅力になっています。

 

■ ブランドでペア/オメガ ■

 

オメガ シーマスター
Cal.500。GF。1950年代製造。自動巻き。11万円(税抜)

オメガ シーマスター

太くしっかりとしたシーマスターらしいラグと、文字盤のドルフィン針、くさび型のアプライドインデックスが1950年代らしい印象的なモデルです。購入しやすい価格帯なので初めてのアンティークウォッチとしてもおすすめ。

オメガ レディマティック
14KYG。1960年代製造。自動巻き。14万円(税抜)

オメガ レディマティック

ローター付きの自動巻きムーブメントを納めているためケースに厚みがあり、ボリューム感のある可愛らしいケースデザインに仕上がっています。視認性を考慮したシンプルな文字盤ですが、カットガラスを施した風防がアクセントになっています。

 

■ 文字盤のデザインでペア ■

 

ロンジン
Cal.27。14KYG。1930年代製造。手巻き。24万円(税抜)

ロンジン

アンティークウォッチらしいクラシックなクッションケースに、アイボリー色の文字盤。先端に穴の開いたブレゲ針とブレゲ数字のアプライドインデックスを配しています。防水性のあるスポーツモデルにはない魅力が詰まっています。

オメガ
14KPG。1920年代製造。手巻き。30万円(税抜)

オメガ

彫りが施された花のような変形ケースに、メンズのロンジンと同様にブレゲ針とブレゲ数字のアプライドインデックスを配しています。文字盤の縁に記された赤色の24時間表記がポイントカラーになっていてユニークです。OMEGAのロゴも手描き風でクラシック。

 

■ ケースの形でペア ■

 

パテックフィリップ レクタンギュラー
Ref.2553。Cal.9-90。18KYG。1955年製造。手巻き。130万円(税抜)

パテックフィリップ レクタンギュラー

ケースからラグに続く構築的で力強い直線的なケースデザインが魅力です。それに同調するかのような文字盤のバーインデックスもユニーク。サイドから見ると風防に厚みがあるのがわかります。

パテックフィリップ スクエア
18KYG。1950年代製造。手巻き。85万円(税抜)

パテックフィリップ スクエア

やや長方形のスクエアモデルですが、四隅に丸みを残しているため柔らかな雰囲気を醸し出しています。個性的なラグも魅力。スクエアケースとシンプルな2針の文字盤の組み合わせは、働く女性の日常使いにも向いています。

 

■ 同モデルでペア ■

 

パテックフィリップ カラトラバ
Ref.96。Cal.12-120。18KPG。1947年製造。手巻き。200万円(税抜)

パテックフィリップ カラトラバ

バウハウスデザインの流れを汲み、現在も受け継がれる同ブランドの傑作モデル。フラットベゼルとドルフィン針の組み合わせなど、当時としてはとてもモダンな印象の腕時計でした。今回、最上級のペアウォッチです。

パテックフィリップ カラトラバ
Ref.1289。18KPG。1947年製造。手巻き。98万円(税抜)

パテックフィリップ カラトラバ

ピンクゴールドのケース&ダイアルが珍しいカラトラバケースのレディスモデル。メンズとのデザインの違いはスモールセコンドがなく、アプライドインデックスやバトン針などの差異があります。ただしシンプルでモダンな雰囲気はそのまま。ペアウォッチにおすすめです。

 

お問合せ:シェルマン TEL.03-5568-1234 www.shellman.co.jp

文:倉野 路凡

2014.08.13 UPDATE

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS