BOQ > 特集 > 英国靴老舗サージェントが新展開

英国靴老舗サージェントが新展開

2013年1月30日

1

英国靴の老舗アルフレッド・サージェントが新展開を開始!

アルフレッド・サージェントは、ラルフ ローレン、ポール・スミスといった有名ファッションブランドや、ヘンリー・マックスウェル、ニュー&リングウッドなどの名門シューブランドの製品を手掛けるいっぽう、高い品質を堅持しつつコストパフォーマンスに優れたオリジナルを展開する英国靴の老舗です。日本でもさまざまなセレクトショップが別注をかけるなどし、多くのファンが存在します。

 

サージェントは英国を象徴する老舗ブランド

同ブランドはアルフレッド・サージェント氏により1899年設立。1915年、現本拠地ノーサンプトンシャー州ラシュデンに移転。英国靴の聖地ノーサンプトンの現存シューメーカーで、純然たる英国製を貫く気骨あるメーカーは、すでに少数です。ここ数年、工場が閉鎖されたり、他の資本下に一時置かれたりしたものの、現在は再びサージェント家による経営に戻り、2012年春夏コレクションから、ブランドリニューアルをはかり、トップグレードの「ハンドグレードライン」(12万円台~)を筆頭に、「シティコレクション」、本格グッドイヤーをデイリーに履ける(5万円台~)「エクスクルーシブライン」の展開をスタートしました。

 

最先端のサージェントに大注目!

ご覧のとおり、デザインはオーソドックスな英国調ながら、全体の印象はエレガント。サージェントの従来からのイメージとは異なる、より洗練されたルックスに仕上がっています。これまで抜群の技術力と知名度を持ちながら、正当に評価されているとはいえませんでしたが、今回のコレクションをきっかけに人気ブランドに駆け上がりそうな予感です。

2

取材に対応していただいたアルフレッド・サージェント社のプロダクトディレクター、シェイ・クーパー氏。

 
3

従来モデルには見受けられなかったエレガントさを宿したニューモデル。

 
4
5

多彩なモデルを展開できるのは長い歴史を持つ老舗ならでは。

お問合せ:ジーエムティー TEL.03-5453-0033

 

onlineshop