BOQ > FORCUS > 英国靴老舗サージェントが新展開

英国靴老舗サージェントが新展開

1

英国靴の老舗アルフレッド・サージェントが新展開を開始!

アルフレッド・サージェントは、ラルフ ローレン、ポール・スミスといった有名ファッションブランドや、ヘンリー・マックスウェル、ニュー&リングウッドなどの名門シューブランドの製品を手掛けるいっぽう、高い品質を堅持しつつコストパフォーマンスに優れたオリジナルを展開する英国靴の老舗です。日本でもさまざまなセレクトショップが別注をかけるなどし、多くのファンが存在します。

 

サージェントは英国を象徴する老舗ブランド

同ブランドはアルフレッド・サージェント氏により1899年設立。1915年、現本拠地ノーサンプトンシャー州ラシュデンに移転。英国靴の聖地ノーサンプトンの現存シューメーカーで、純然たる英国製を貫く気骨あるメーカーは、すでに少数です。ここ数年、工場が閉鎖されたり、他の資本下に一時置かれたりしたものの、現在は再びサージェント家による経営に戻り、2012年春夏コレクションから、ブランドリニューアルをはかり、トップグレードの「ハンドグレードライン」(12万円台~)を筆頭に、「シティコレクション」、本格グッドイヤーをデイリーに履ける(5万円台~)「エクスクルーシブライン」の展開をスタートしました。

 

最先端のサージェントに大注目!

ご覧のとおり、デザインはオーソドックスな英国調ながら、全体の印象はエレガント。サージェントの従来からのイメージとは異なる、より洗練されたルックスに仕上がっています。これまで抜群の技術力と知名度を持ちながら、正当に評価されているとはいえませんでしたが、今回のコレクションをきっかけに人気ブランドに駆け上がりそうな予感です。

2

取材に対応していただいたアルフレッド・サージェント社のプロダクトディレクター、シェイ・クーパー氏。

 
3

従来モデルには見受けられなかったエレガントさを宿したニューモデル。

 
4
5

多彩なモデルを展開できるのは長い歴史を持つ老舗ならでは。

2013.01.30 UPDATE

お問合せ:ジーエムティー TEL.03-5453-0033

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS